みちのく公園北地区 みちのく自然共生園花情報✿

みちのく公園北地区 みちのく自然共生園の今咲いている花を紹介します。
展望野草園ではオミナエシが2分咲き程になっています。7月下旬からオミナエシの黄色が展望野草園の一部を被ってきます。

展望野草園で目立つのが、鮮やかな黄色のカセンソウ

カワラナデシコも可憐な花を咲かせています。

キキョウが開花しました。

 

サクラソウ園ではコオニユリが開花しました。

 

湿生花園ではヌマトラノオが開花しました。

 

サワヒヨドリも開花です。

 

エゾミソハギの花期は長く、まだまだきれいです。

 

チダケサシの薄いピンクが暑い日射しの中、爽やかさを感じさせてくれます。

 

コナラ林ではクルマユリが開花

ソバナも開花しました

 

オオバギボウシも花を付けています。

 

農園ではベニバナが見頃です。

他にも、たくさんの野草が花を付けています。

自然共生園で花探しの探検をして下さい。

2017年7月15日