みちのく公園北地区 自然共生園花情報✿

ここ1週間の見頃の花をお知らせいたします。

展望野草園・サクラソウ園はオミナエシの見頃が過ぎ、秋のキク類の花が目立つようになってきました。

ユウガギク

 

ノコンギク

 

ワレモコウも秋風に揺れています

 

サクラソウ園ではイヌセンブリが開花しました。

 

湿生花園のオオニガナ

 

園内全域湿地のツリフネソウ

 

コナラ林のセンダイトウヒレン

 

オヤマボクチの花の中心がちょっとづつ開いてきました

 

ここに紹介した花の他にも

たくさんの花々が自然共生園を彩っております。

秋の花散策に自然共生園へ足をお運びください。

 

2017年9月23日

北地区自然共生園:稲刈り予定のお知らせ&サトイモの収穫をはじめました

9月30日に予定しております稲刈りのお知らせです。

8月の長雨の影響により稲の生育が遅れました。今の生育状況は水田3枚のうちもち米部分の1枚を9月30日に刈り取る事ができます。(おそらく、10時から始めて12時には終了します)残り2枚のうるち米は1週後の10月7日に行います(こちらは参加下さる方が多い場合午前中で終了する可能性が高いです)

稲刈り体験をご希望のお客様は是非午前中に共生園へお越しください。

続いて野菜収穫体験のお知らせです。

自然共生園では11月末日まで「新鮮お野菜収穫体験」を
10:00から15:00まで1時間毎のご案内で行っております。
サトイモが大きくなるのを今か今かと待っておりましたが、いよいよ収穫できるようになりました。

ただ、株によって異なりますが、例年よりまだ小さめです。

1株300円で掘り取り体験を行っています。

早採りのサトイモは「イカリ芋」という名前で出回っており、柔らかく甘みがあるのが特徴です。

大きな葉っぱの下で掘り取ります。

 

掘れたー!

 

また、日に1組できるか、できないかのペースで秋ナスも実ってきています。こちらは5本100円で行っております。「成っていたらラッキー」という気持ちでご参加くださいますと助かります。

 

2017年9月23日