みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園では昨日から「野辺に咲く花野まつり」と題し
自然共生園で守り、育てているサクラソウ、オキナグサを紹介するイベントを行っています。

サクラソウを折り紙で折って「草泊り」という小屋にくっつけるイベント

サクラソウやオキナグサの花野をめぐるガイドウォークを本日の午前中に行いました。
5月5日(祝)・6日(日) 10:00~11:00 にもガイドウォークを行う予定です。
オキナグサの花野は今とてもきれいです。

詳しくはこちらをご覧ください(PDFです)

今、自然共生園で咲いている野草は
展望野草園のオキナグサ

サクラソウ園横のミズバショウ

サクラソウ園のサクラソウはもう少しで開花しそうです

コナラ林はたくさんの種類の花が開花してきました。
リュウキンカ

ニリンソウ

イカリソウ

エイザンスミレ

タチツボスミレ

ルリソウはおそらく本日開花です!

カタクリは開花しているものが少なくなりました。もうすぐに開花終了です。

みちのく公園北地区は4月21日から5月2日までコンサートの準備、開催、撤収により閉鎖致します。その期間を避け、野草に会いに自然共生園へいらしてください。
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

2018年4月15日