みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園では昨日から「野辺に咲く花野まつり」と題し
自然共生園で守り、育てているサクラソウ、オキナグサを紹介するイベントを行っています。

サクラソウを折り紙で折って「草泊り」という小屋にくっつけるイベント

サクラソウやオキナグサの花野をめぐるガイドウォークを本日の午前中に行いました。
5月5日(祝)・6日(日) 10:00~11:00 にもガイドウォークを行う予定です。
オキナグサの花野は今とてもきれいです。

詳しくはこちらをご覧ください(PDFです)

今、自然共生園で咲いている野草は
展望野草園のオキナグサ

サクラソウ園横のミズバショウ

サクラソウ園のサクラソウはもう少しで開花しそうです

コナラ林はたくさんの種類の花が開花してきました。
リュウキンカ

ニリンソウ

イカリソウ

エイザンスミレ

タチツボスミレ

ルリソウはおそらく本日開花です!

カタクリは開花しているものが少なくなりました。もうすぐに開花終了です。

みちのく公園北地区は4月21日から5月2日までコンサートの準備、開催、撤収により閉鎖致します。その期間を避け、野草に会いに自然共生園へいらしてください。
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

2018年4月15日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

みちのく公園北地区は4月21日から5月2日までARABAKI ROCK FEST.18の準備、開催、撤収により閉鎖致しております。ご了承ください。

アラバキにいらっしゃるお客様は次の野草を見る事ができます。

展望野草園 遠目にオキナグサ

宮沢賢治の童話「おきなぐさ」の一説にあるような
アリさんからの目線だとこんな感じでしょうか。

園路からサクラソウ園のサクラソウをご覧になれます。

同じく園路、サクラソウ園の近くにミズバショウが咲いています。

園内各所にスミレ類が花を付けています。
画像はタチツボスミレです。

ステージ間の移動で疲れた時は、道端の花を眺め一息ついてください。

アラバキのお客様からは見る事はできませんが、次の野草が花を付けています。
リュウキンカ

ニリンソウ

クリンソウ

イカリソウ

以上の花は閉鎖期間終了後の5月3日からお楽しみください。

2018年4月22日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園にはコンサートの片付けが終わる5月3日から入園できます。あと少々お待ちください。
その時見る事ができる花を紹介します。

農園でナタネの花
ナタネ畑で写真を撮影できるようにするのでお楽しみに!

展望野草園のオキナグサは花も見る事はできますが今時期は銀毛がきれいです。

サクラソウ園のサクラソウ

湿生花園ではサワオグルマが開花し出しました

コナラ林のクリンソウ

ラショウモンカズラ

イカリソウ

サクラスミレ

ルリソウ

コンロンソウ

他にも様々な野草をご覧いただく事ができます。
連休は是非自然共生園へお越しください。

2018年4月29日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

今朝は雨上がり。
花についた水滴がキラキラして、いつもの3割増し(?)で花たちが輝いていました。

今見頃の草花は
展望野草園のオキナグサ

サクラソウ園近くのミズバショウ

コナラ林のカタクリ

エイザンスミレ

リュウキンカ

園内各所の花木もきれいです
啓翁桜

エドヒガンザクラ

コブシ

自然の花の彩を共生園でお楽しみください。

2018年4月8日

りゅうきんかの谷開花状況

各地で桜の開花情報が話題になっていますが、ここ里山地区にある「りゅうきんかの谷」に咲くお花「りゅうきんか」を撮影してきました。

2018年4月9日