みちのく公園北地区 自然共生園花情報✿

サクラソウ園・コナラ林ではニッコウキスゲが見ごろを迎えています。

湿生花園のカキツバタは見ごろを過ぎましたが、まだ見ることができます。

展望野草園では、チダケサシ・アヤメ・ノアザミが咲いています。

コナラ林では、マルバダケブキ・ヤマボウシがさいています。

皆様に綺麗な野草をご覧になっていただけるよう、日ごろから自然再生ボランティアが、今日も管理作業を行っています。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

2018年6月3日

みちのく公園北地区 自然共生園花情報✿

園内各所にチダケサシ、ノアザミ、クララが咲いております。


展望野草園のヤマホタルブクロのツリガネ状の花がかわいいです。

展望野草園、サクラソウ園にオカトラノオが咲き始めました。

サクラソウ園に紫の彩りを添えているのはノハナショウブです。

コナラ林でオオバギボウシが咲き始めました。

「みちのく公園で過ごす雨の日のひと時 フォトコンテスト」も開催中です。詳しくはこちら(PDF文書が開きます)

雨に濡れた共生園の花々は、とても綺麗です!

2018年6月17日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

梅雨の合間を縫って、自然共生園では色とりどりの花を見ることができます。

展望野草園では「オカトラノオ」が咲いています。

「ヤマホタルブクロ」

「ウツボグサ」も咲いています。

サイラソウ園では、「クガイソウ」

「ノハナショウブ」などが咲いています。

湿生花園では「エゾミソハギ」が咲き始めました。

他園内では、マタタビの花やクルミの実なども見ることができます。

梅雨の雨に洗われた鮮やかな緑、そして湖に映る初夏の青空。

豊かな自然に包まれ、のんびりとした時間を

自然共生園でお過ごしください。

みなさまのご来園をお待ちしております。

 

2018年6月24日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

本日の日差しは夏そのものでした。
花の写真も、もうセミの声が聞こえるのでは?
と、勘違いするような空になっています。

湿生花園に咲いているのは
エゾミソハギ

クサレダマ

チダケサシ

展望野草園、サクラソウ園では
クララ クマバチが好んで蜜を吸いに来ます

クガイソウ この花は様々な昆虫が寄ってきます。ちょっとした昆虫図鑑です。

ノハナショウブ

ヤマホタルブクロ

ウツボグサ

カセンソウ これから次々と開花し、黄色の彩が増えてきます。

トモエソウ 園内に数えるほどしか株がありません。見つける事が出来ればラッキーですが、特徴ある目立つ花なので探せば簡単に見つかるかも。
昨日は開花していましたが今日はつぼみだけでした。

咲いた花はこの画像です。(昨年撮影)

コナラ林のヤマブキショウマ

オオバギボウシ

園内各所のクリは花の根元に赤ちゃんクリが育っています。

お飲み物と日傘があるとゆっくり散策できると思います。
自然共生園へぜひお越しください。

2018年6月29日