みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の見頃の花をお知らせいたします。

展望野草園ではオミナエシがまさに見頃です!

他にも展望野草園、サクラソウ園では秋を感じる花々をご覧いただく事ができます。
ワレモコウ

ツリガネニンジン

フクシマシャジン

湿性花園のサワギキョウ

コナラ林のフシグロセンノウ

キツネノカミソリ

園内各所にコバギボウシ

ツリフネソウ

他にもヤマハギ、イヌハギ、ユウガギク、キキョウ、カワラナデシコ、イブキボウフウ、オトコエシなどなど開花中の花がたくさんです。

自然共生園へぜひ足をお運びください。

2018年8月19日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の開花している野草を紹介いたします。
一推しは展望野草園のオミナエシです。
まさに今見頃です!

同じく展望野草園・サクラソウ園には
コオニユリ

キキョウ

カワラナデシコ

クルマバナ

イブキボウフウ

ツルフジバカマ

ヤマハギ

フクシマシャジン

ワレモコウをかわいらしく撮ることが出来ました。

園内各所に
ツリフネソウ

ヒヨドリバナ

コバギボウシ

コナラ林に
フシグロセンノウ

キツネノカミソリ

湿生花園の
エゾミソハギ

サワギキョウ

サワヒヨドリ

種類が多く、チェック漏れの花もあります。
自然共生園でたくさんの花々をお楽しみください。

2018年8月10日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

8月入り厳しい暑さが続く中、野草の花々は少しづつ秋の気配を感じはじめています。

展望野草園では、オミナエシが見ごろを迎えました。

オトコエシ

ヒメシオン

ヤマハギ

湿生花園では、サワギキョウ

サワヒヨドリ

エゾミソハギ

コナラ林では、キツネノカミソリが咲き始めました。

色とりどりの野草の花々が咲いておりますので、

皆様ぜひ自然共生園へお越しください。

2018年8月5日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

蒸し暑い日が続いていますね!

自然共生園では、暑さに耐えながら様々な野草の花が咲いております。

展望野草園では、オミナエシが見ごろを迎えようとしています。

他に、キッキョウ

コウニユリ

ヤマユリ

カワラナデシコなどが咲いています。

コナラ林では、ソバナ

フシグロセンノウなどが咲いています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

2018年7月29日

北地区 自然共生園 夏休みの自由工作にどうぞ!

自然共生園に住んでいるカヤネズミをモデルにして
カヤネズミと巣、おまけにカヤネズミが遊ぶすべりだいを作りました!

普段は土・日・祝日開催ですが夏休み期間中の8月19日(日)までは毎日開催しています。
公園の木の枝、稲わら、木の実、木の輪切りなどの材料を使った自由工作です。皆様のアイデアを具現化してください。

2018年7月29日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園のおすすめを紹介します。

本格的な夏を迎え、新鮮夏野菜収穫体験も最盛期になっております。

ご家族で楽しそうにじゃがいもの収穫です。是非、おいしいうちにお早目の収穫体験を!!

見頃の野草を紹介いたします。

湿生花園では、エゾミソハギが見頃を迎えております。

展望野草園では、カワラナデシコ

キキョウ

コオニユリ

オミナエシが開花しています。

また、コナラ林ではクルマユリ

ソバナなどが咲いております。

他に園内各所ではヤマユリも咲き始めました。

他にもたくさんの夏の野草が開花しています。
熱中症に気を付けて、ゆっくり自然共生園でお過ごしください。

 

 

 

2018年7月21日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園のおすすめを紹介します。

本日より新鮮お野菜収穫体験を開催中!
状況に応じて価格は変わりますが、現時点で
ナス、キュウリ、ピーマン→それぞれ5個100円
ジャガイモ1株100円 ミニトマト10個100円で収穫をお楽しみください。
有機栽培で育てた新鮮な野菜です。

つやつやのキュウリ

ジャガバター簡単料理体験もやっています。
1個100円 自分で収穫したジャガイモを使う場合1個70円です。
とっても美味しいです!

見頃の野草は
園内各所でチダケサシ

サクラソウ園、展望野草園のカワラナデシコ

キキョウ

オミナエシ 黄色一面になるまでにはもう少々かかります

カセンソウ

コオニユリが開花しました。

展望野草園のイブキボウフウ

湿生花園のエゾミソハギ

クサレダマ

サワヒヨドリ

ヌマトラノオ

コナラ林のオオバギボウシ

ソバナが開花しました

他にもたくさんの夏の野草が開花しています。
熱中症に気を付けて、ゆっくり自然共生園で収穫や食の体験
野草を見ながらのお散歩をお楽しみください。

2018年7月14日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園で咲いている花を紹介します。

農園のベニバナ 畑の中に入ってインスタ映えする写真を撮ってください。

園内各所でチダケサシ

トモエソウ

展望野草園のオミナエシ もうすぐ開花です

キキョウのつぼみが紙風船のよう

カワラナデシコ

ウツボグサ

サクラソウ園、展望野草園のオカトラノオ

カセンソウ

湿生花園のエゾミソハギ

クサレダマ

サワヒヨドリはもうすぐ開花します

ヌマトラノオ

開花する花がたくさんで、書ききれません!
是非 共生園へ足をお運びいただき 多種の花をお楽しみください。

2018年7月6日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

本日の日差しは夏そのものでした。
花の写真も、もうセミの声が聞こえるのでは?
と、勘違いするような空になっています。

湿生花園に咲いているのは
エゾミソハギ

クサレダマ

チダケサシ

展望野草園、サクラソウ園では
クララ クマバチが好んで蜜を吸いに来ます

クガイソウ この花は様々な昆虫が寄ってきます。ちょっとした昆虫図鑑です。

ノハナショウブ

ヤマホタルブクロ

ウツボグサ

カセンソウ これから次々と開花し、黄色の彩が増えてきます。

トモエソウ 園内に数えるほどしか株がありません。見つける事が出来ればラッキーですが、特徴ある目立つ花なので探せば簡単に見つかるかも。
昨日は開花していましたが今日はつぼみだけでした。

咲いた花はこの画像です。(昨年撮影)

コナラ林のヤマブキショウマ

オオバギボウシ

園内各所のクリは花の根元に赤ちゃんクリが育っています。

お飲み物と日傘があるとゆっくり散策できると思います。
自然共生園へぜひお越しください。

2018年6月29日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

梅雨の合間を縫って、自然共生園では色とりどりの花を見ることができます。

展望野草園では「オカトラノオ」が咲いています。

「ヤマホタルブクロ」

「ウツボグサ」も咲いています。

サイラソウ園では、「クガイソウ」

「ノハナショウブ」などが咲いています。

湿生花園では「エゾミソハギ」が咲き始めました。

他園内では、マタタビの花やクルミの実なども見ることができます。

梅雨の雨に洗われた鮮やかな緑、そして湖に映る初夏の青空。

豊かな自然に包まれ、のんびりとした時間を

自然共生園でお過ごしください。

みなさまのご来園をお待ちしております。

 

2018年6月24日

みちのく公園北地区 自然共生園花情報✿

園内各所にチダケサシ、ノアザミ、クララが咲いております。


展望野草園のヤマホタルブクロのツリガネ状の花がかわいいです。

展望野草園、サクラソウ園にオカトラノオが咲き始めました。

サクラソウ園に紫の彩りを添えているのはノハナショウブです。

コナラ林でオオバギボウシが咲き始めました。

「みちのく公園で過ごす雨の日のひと時 フォトコンテスト」も開催中です。詳しくはこちら(PDF文書が開きます)

雨に濡れた共生園の花々は、とても綺麗です!

2018年6月17日

みちのく公園北地区 自然共生園花情報✿

サクラソウ園・コナラ林ではニッコウキスゲが見ごろを迎えています。

湿生花園のカキツバタは見ごろを過ぎましたが、まだ見ることができます。

展望野草園では、チダケサシ・アヤメ・ノアザミが咲いています。

コナラ林では、マルバダケブキ・ヤマボウシがさいています。

皆様に綺麗な野草をご覧になっていただけるよう、日ごろから自然再生ボランティアが、今日も管理作業を行っています。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

2018年6月3日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の見頃の花を紹介します。

展望野草園ではオキナグサがその名のとおり「翁」の姿を見せています。

キンポウゲの花はピントを合わせるのが難しいです。

アヤメが開花しました。

ホタルカズラもまだまだ開花中です。

展望野草園、サクラソウ園でノアザミが開花しました。

サクラソウ園、コナラ林でニッコウキスゲが開花しています。

コナラ林のマルバダケブキ。これから次々と開花してきます。

湿生花園のカキツバタ。花の盛りです。

サワオグルマ

いろいろな野草を見に、自然共生園へお越しください。

2018年5月25日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の見頃の花を紹介します。

サクラソウ園のサクラソウ
花は少なくなってきましたがマクロで写真を撮るのであればまだ大丈夫です。

ニッコウキスゲが開花をはじめました。

展望野草園のオキナグサ
今日は雨でしたが、晴れた日に一気に綿毛になりそうな気配です。

ホタルカズラ

キンポウゲの鮮やかな黄色が展望野草園の一部を彩っています。

湿生花園ではカキツバタが開花しています

サワオグルマ

コナラ林ではマルバダケブキが開花しだしています

自然共生園で、色とりどりの野草をお楽しみください。

2018年5月18日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の見頃の花を紹介します。

サクラソウとオキナグサを紹介するおまつり「野辺に咲く花野まつり」は5月13日(日)で終了いたしますが、サクラソウの花とオキナグサの姿はまだまだ楽しむことができます。

サクラソウ園のサクラソウ

展望野草園のオキナグサ 今朝UFOみたいな雲が出ていました

同じく展望野草園のキンポウゲ

スズラン

ホタルカズラ

コナラ林のコンロンソウ

ルリソウ

ラショウモンカズラ

サクラスミレ

湿生花園のサワオグルマ

他にも様々な野草が花を咲かせております。
自然共生園にぜひ足をお運びください。

おまけ
夕方のオキナグサ

2018年5月11日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園にはコンサートの片付けが終わる5月3日から入園できます。あと少々お待ちください。
その時見る事ができる花を紹介します。

農園でナタネの花
ナタネ畑で写真を撮影できるようにするのでお楽しみに!

展望野草園のオキナグサは花も見る事はできますが今時期は銀毛がきれいです。

サクラソウ園のサクラソウ

湿生花園ではサワオグルマが開花し出しました

コナラ林のクリンソウ

ラショウモンカズラ

イカリソウ

サクラスミレ

ルリソウ

コンロンソウ

他にも様々な野草をご覧いただく事ができます。
連休は是非自然共生園へお越しください。

2018年4月29日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

みちのく公園北地区は4月21日から5月2日までARABAKI ROCK FEST.18の準備、開催、撤収により閉鎖致しております。ご了承ください。

アラバキにいらっしゃるお客様は次の野草を見る事ができます。

展望野草園 遠目にオキナグサ

宮沢賢治の童話「おきなぐさ」の一説にあるような
アリさんからの目線だとこんな感じでしょうか。

園路からサクラソウ園のサクラソウをご覧になれます。

同じく園路、サクラソウ園の近くにミズバショウが咲いています。

園内各所にスミレ類が花を付けています。
画像はタチツボスミレです。

ステージ間の移動で疲れた時は、道端の花を眺め一息ついてください。

アラバキのお客様からは見る事はできませんが、次の野草が花を付けています。
リュウキンカ

ニリンソウ

クリンソウ

イカリソウ

以上の花は閉鎖期間終了後の5月3日からお楽しみください。

2018年4月22日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園では昨日から「野辺に咲く花野まつり」と題し
自然共生園で守り、育てているサクラソウ、オキナグサを紹介するイベントを行っています。

サクラソウを折り紙で折って「草泊り」という小屋にくっつけるイベント

サクラソウやオキナグサの花野をめぐるガイドウォークを本日の午前中に行いました。
5月5日(祝)・6日(日) 10:00~11:00 にもガイドウォークを行う予定です。
オキナグサの花野は今とてもきれいです。

詳しくはこちらをご覧ください(PDFです)

今、自然共生園で咲いている野草は
展望野草園のオキナグサ

サクラソウ園横のミズバショウ

サクラソウ園のサクラソウはもう少しで開花しそうです

コナラ林はたくさんの種類の花が開花してきました。
リュウキンカ

ニリンソウ

イカリソウ

エイザンスミレ

タチツボスミレ

ルリソウはおそらく本日開花です!

カタクリは開花しているものが少なくなりました。もうすぐに開花終了です。

みちのく公園北地区は4月21日から5月2日までコンサートの準備、開催、撤収により閉鎖致します。その期間を避け、野草に会いに自然共生園へいらしてください。
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

2018年4月15日

りゅうきんかの谷開花状況

各地で桜の開花情報が話題になっていますが、ここ里山地区にある「りゅうきんかの谷」に咲くお花「りゅうきんか」を撮影してきました。

2018年4月9日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

今朝は雨上がり。
花についた水滴がキラキラして、いつもの3割増し(?)で花たちが輝いていました。

今見頃の草花は
展望野草園のオキナグサ

サクラソウ園近くのミズバショウ

コナラ林のカタクリ

エイザンスミレ

リュウキンカ

園内各所の花木もきれいです
啓翁桜

エドヒガンザクラ

コブシ

自然の花の彩を共生園でお楽しみください。

2018年4月8日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の展望野草園でオキナグサが次々と開花しだしました。
やさしい、やわらかい白毛を目立たせるのは夕方に撮影した方が良く撮れるような気がします。

コナラ林では、これも次々とカタクリが開花しています。

自然共生園の春の花をお楽しみください。

2018年3月31日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

今年は、春の訪れがいつもより10日ほど早いようです。

もう、展望野草園の花野のオキナグサが芽吹きはじめました。

いつもは4月になってから咲くオキナグサが、3月25日に1本だけ少し蕾が開いていました。最盛期は2000株以上の花が咲き誇ります。

宮沢賢治の童話「おきなぐさ」に登場する、べんべろと呼ばれるネコヤナギの花も、今年は早くも終わりかけています。

4月14日(土)から、オキナグサやが咲く春の花野を愉しむ「野辺に咲く花野まつり」が始まります。詳細はこちらのページ、イベントチラシをご覧ください

4月15日(日)は、ボランティアさんが、見頃のオキナグサを案内します。
10:00~11:00の間、随時、情報館を出発します。所要時間は60分~90分ほどです。
先日、そのオキナグサがよく見えるよう、サクラソウの保全や花野の再生に取り組んでいるボランティアさん達が、枯草の刈払いを行いました。

5月5日、6日の午前中は、希少なサクラソウを見るガイドツアーを行います。川崎町でも、群生地はもうここだけになってしまいました。

また、5月6日の午後に、渡部美裕紀さんをお招きして、花野の草原で「バイオリンの調べ」を開催します。きっと、オキナグサの銀毛の実が、若草色の風にそよぎ始める頃で、今から楽しみです。
3月18日に、広大な草原での音の感触を確かめるべく、試し弾きをやってくださいました。蔵王が一望できる草原の風景に、澄んだ音色が響き渡りました。

4月21日(土)~5月2日(水)までは、ロックフェスティバルのため、北地区は入園できません。その間、「野辺に咲く花野まつり」もお休みです。
どうぞ、皆さまのお越しをお待ちしております。

2018年3月31日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

穏やかな春の日差しの中、
自然共生園の草花の芽吹きが始まっています。

オキナグサ 柔らかく優しい毛に包まれた芽がそこここに出てきています。
昨年は4月に入るとすぐに開花が始まりました。

カタクリの花は今にも開きそうです。
昨年は4月5日には花が開いていました。

北地区 自然共生園にどうぞ足をお運びください。

2018年3月26日

里山地区:来年度 年間会員活動 会員募集!

里山地区では、来年度も年間会員活動「森の楽校」を実施します。そして、来年度は「水辺の楽校」も新たに実施することになりました。「水辺の楽校」は、水辺の生き物を観察しながらホタルの里作りをメインに行うプログラムです。
現在、会員として私たちと一緒に活動してくださるご家族を募集しております。お申込み・お問い合わせは、下記までよろしくお願いいたします。皆様のご参加お待ちしております。
公園里山地区(0224-842302)

180219森の楽校会員募集チラシ

180219水辺の楽校会員募集チラシ

2018年3月8日

ヤギ・ヒツジめぇ~めぇ~式を行いました 自然共生園

自然共生園の放牧地で皆様にかわいがられているヤギ・ヒツジたちに名前が付きました!

10月に公募し、皆様が考えて下さった中から彼らにぴったりの名前を選びました。

ヒツジの四葉(よつば)ちゃん

 

ヒツジのよもぎちゃん

 

ヤギのゆきちゃん

 

ヤギのゆめちゃん

 

唯一男の子のヤギの草介(そうすけ)さんをめぇ~めぇ~下さった方はお休みです。写真は撮り忘れました!

 

お土産に共生園産有機栽培のお米や野菜です

素敵ないでたちでのご参加、有難うございます。

写真は青空ですが、この前後は風が強かったり雪が舞ったりのお天気でした。めぇ~めぇ~下さった皆様、お集まりいただきありがとうございました。楽しい式になりました(*^_^*)

 

2017年11月19日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の花の情報及び野菜の情報をお知らせします。

農園では仙台白菜(1個200円 1人2個まで)、大根(1本100円)、サツマイモ(1株200円)の収穫を行っております。有機栽培です!ぜひどうぞ!!

ハクサイ畑

 

ダイコン畑

 

展望野草園ではリンドウが数株咲いています

 

同じく展望野草園のアワコガネギク

 

園内各所のススキの穂に日があたると輝いて見えます。

どうぞ自然共生園へ足をお運びください。

2017年11月12日

里山地区:イベントのご案内

里山地区は、紅葉が見頃となりました。散策するのにもちょうどよい時機です。

さて、11月18日(土)に「リースを作ろう」と題して、オリジナルのリースを作る体験イベントを実施します。
里山地区にある自然素材を活かして、ぜひ自分だけのリースを作ってみませんか?お一人300円で、10時から実施します。

11月23日(祝・木)には「夫婦杉を見に行こう」と題し、里山地区内の神社跡にある夫婦杉や大きなモミの木などを見に行く予定です。参加費は無料となりますが、こちらは参加者を限定し、事前予約制となっております。

また、11(土)は小学校低学年までのお子様のいるご家族を限定に「子どもと楽しむ小さな自然観察」(10:00~12:00 無料)を実施します。19日(日)にも「里山ガイドウォーク」を実施します(10:30~12:00 13:00~14:30 無料)

上記のイベントについてのご予約、お問い合わせ等は、「みちのく公園管理センター 里山地区」までよろしくお願いいたします。皆様のご来園、お待ちしております。(0224-84-2302)

2017年11月10日

みちのく公園北地区 自然共生園情報✿

自然共生園の花の情報及び野菜の情報をお知らせします。

農園では仙台ハクサイが収穫時期になっています。
1個200円 1人1回2個までの数量限定とさせていただいております。

 

もってのほかは1家族様につき20輪まで無料で収穫いただく事ができます。(そろそろ終わりに近づいています)

 

お薦めの野草はススキ。

冬の様相で「わび、さび」の風景となっています。

 

展望野草園ではアワコガネギク

 

ノハラアザミ

 

コナラ林ではシロヨメナが咲いています。

野草及び農園の野菜収穫を共生園でお楽しみください。

2017年11月4日