東北の自然と文化が体験できる公園みちのく公園

里山地区のご案内

里山地区

里山地区

釜房湖に面した里山地区には、かつて薪を採り、炭焼きをしていた雑木林や、100年ほど前に植えられたスギ林があり、尾根には馬が荷を引いた里道、谷あいには溜池や棚田の跡もみられます。 里山地区は、仙台の水瓶である釜房湖を守る大切な森でもあります。ここでは森の健全化のための樹木管理を行うとともに、里山の自然や文化を保全、継承しながら、環境学習に活用しています。また、ボランティアの活動や交流も盛んです。

新着ブログ

  • 里山ブログの一覧を見る

里山地区のご案内

■里山を遊ぼう、里山を歩こう

【家族向け】
森の中で冒険遊び(休止中)
【家族向け】
ツリーハウスに登ってみよう(休止中)
【家族向け】
森林活動体験
【家族向け】
木こり体験をしてみよう
【家族向け】
木工を楽しもう
【大人向け】
里山をのんびり歩こう
【大人向け】
自然や野草を観察しよう
【大人向け】
里山ノルディックウォーク
【大人向け】
野鳥を観察しよう

 

里山ウォーキングガイド


■会員募集【森の楽校】

森の楽校 一般参加者募集【1回参加OK】
親子で里山を遊びつくそう!
「森の楽校」は里山でアウトドアクッキングやさまざまな里山作業を体験するプログラムです。

【2019年度募集要項】

 森の楽校2019年度募集チラシ 表面

 森の楽校2019年度募集チラシ 裏面

活動時間 10:00〜15:00
応募条件 ・自然や里山の活動に興味のある方。 ・活動および作業が可能な親子。
参加費用 大人:4,000円(年間)/500円(1回) 小人:2,000円(年間)300円/(1回)
※保険代と食事代です。別途入園料がかかります。
募集人数 親子20名程度
集合場所 里山地区 地域交流館「小野分校」
服装 動きやすい作業服装
応募方法 チラシ裏面に住所氏名等を記入し、管理センターへFAXまたは郵送してください。申し込み後、抽選となります。


【2019年度 森の楽校 体験内容】
 ※体験内容は変更する場合があります。ご了承ください。

4月20日(土) 遊具を作る(木の伐倒)
5月25日(土) 遊具を作る(組み立て)
6月29日(土) 遊具を作る(看板づくり)
7月27日(土) 下草の刈り取りと草木染め
8月24日(土) 竹細工(竹とんぼ・竹の水鉄砲など)
9月21日(土) お花炭づくり
10月26日(土) ドングリの苗づくりなど
11月23日(土) 巨大リースづくり
12月21日(土) もちつき・ミニ門松づくり
1月25日(土) 雪遊び
2月22日(土) 焚火・お花炭
3月21日(土) キノコのコマ打ち

会員活動報告:森の楽校だより

森の楽校会員活動を紹介します。
2018年12 月15 日(土)晴れ時々雪 お正月の準備!


■ノルディックウォーキング

みちのく公園にはJNFA公認のコースがあり、気軽にノルディックウォーキングをお楽しみいただけます。 里山地区のコースは中・上級者向け(距離:5.3km)で、初心者向けコースは南地区(距離:3km)にあります。


■里山地区のゾーニング、コンセプト

里山地区:131.3ha 公園区域中央の丘陵半島部分に展開し、クヌギ・コナラなどの二次林と、スギ・ヒノキなどの植林地で構成された区域で、「人と自然のふれあい」をメインテーマとしています。 詳細はこちら


■里地を再生した自然共生園まで歩いてみよう

里山地区と自然共生園は、ゆいっこ橋でつながっているので、里地里山の風景を楽しみながら散策することができます。自然共生情報館までは、約2キロの道のりです。→自然共生園のページへ

動画 de みちのく公園

先頭に戻る